模様替え

職場で書棚が2台要らなくなったというので譲ってもらう。
会議室の壊れたテーブルも天板を2枚外し、車に無理矢理押し込んだ。

画像 169

画像 170

ガレージに一時保管して、レイアウトを考える。
書庫は扉が邪魔なので外す。

画像 171

会議テーブルの天板を渡すのに、仕舞ってあったカラーボックスを組み立てる。

画像 172

不要となったPCディスクと棚。結局カラーボックスは1台使用したのみ。

画像 167

画像 173

模様替えの前と後。

画像 168

画像 174

同、部屋の右側。

丸々1日費やしたものの、結論から言って失敗。
余計に狭苦しくなったではないか。
1,600幅の書庫を入れたために楽器ケースを縦置きするスペースがなくなってしまったのが大きい。

書庫の扉を外す時に指を切り、部屋で作業中に重い天板が倒れて右足の親指を直撃した。
CDが詰まった棚をずらした際、高積みしてあったスピーカーが頭上に落下。
「コーン」といい音で響いたのは頭のほうだったか?

面倒だがやり直しだ。
ずっと聴いていないCDを整理するだけでもかなりスッキリするだろう。

10月23日。

朝から作業を始め、バラしたカラーボックスを再び組み立てる。
結局終わったのが17時頃。

画像 009

画像 005


画像 010


椅子や楽器を収納出来るようにすれば部屋が広く感じられるものだ。
当分はこれで行く。
ただ、カラーボックスに相当な重量が掛かっているので潰れる前に補強を考えなくてはいけない。

画像 011

処分予定の4トラック多重録音機。
買ってから20年以上経つだろうか?
ビーチボーイズの「Stack-O-Tracks」や「SMILE」海賊盤のヴォーカル抜き音源を基にして録音を試みたものの、どの曲も恐ろしく難しいと分かって断念。
今時カセットテープ式なんぞヤフオクに出しても買い手が付かないだろう。


関連記事
2011年10月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | その他
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック