強化合宿2011

定演を3週間後に控え、29・30日は恒例の強化合宿。

画像 230

画像 242

会場は円山の山中にある産業技術教育訓練センター。
娘も一緒なので今回もお泊りはなし。
以前はほぼ全員宿泊したものだが、高齢化という事もあって11名とか。
翌日、ゴミ袋の中の空き缶に唖然。オバサン達は相変わらず元気だ。

画像 237

今年はライニキーの交響曲第1番「New Day Rising」で打楽器群が活躍。

画像 238

3楽章で登場するグラスハープ。トランペットのオヂサン達が鳴らす。

画像 239

水を張った「タライ」。
どうするのかというと、鳴っているシンバルを沈める・・・。

他にも、ベルが並んだ台をヴァイオリンの弓で擦って共鳴させるとか、団員が「ウー」とか「アー」とか小さく発声する部分とか、聴衆の皆さんがどんな反応を示してくれるのだろうという興味はある。

さて、そろそろ佳境に入った事もあり、合奏のほうも熱が入る。
揃わない部分ばかりだけれども、本番の団員がほぼ揃った中で指揮者がアナリーゼをきちんと説明してくれるので何とか見通しが立つ。

画像 229

オープニングの行進曲はタイケの「旧友」。
上が昔の楽譜で表記が「ユーホニューウム」。
新しいの(下)はヘ音記号で見易くなった。
しかし、オブリガードはキツい。

画像 244

ファゴット奏者のメルセデス280E。
27年目で18万キロ。調子はすこぶる良いそうだ。
年数を経ても見劣りせず、消耗品を入れ替えて長く乗り続けるだけの価値があるのがこの手のクルマの魅力かと。

楽器運搬のトラックが来たので合宿は早目に終了。

帰りの助手席で娘は爆睡している。
どうやら緊張の連続だったらしい、と、娘をダシにして自分の事を言ってみる。
関連記事
2011年10月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント
No title
ご無沙汰しています。

Es dur の旧友、キツイですよね。原調は Des dur なので、♭は多いですが、少し楽です。響きも落ち着きますし。
HIDEっち URL 2011年11月11日 03:03:41 編集
No title
>HIDEっちさん

どうもお久しぶりです。
最初に渡された楽器が原調版だったのですが、吹き慣れたほうがいいという事で三戸先生の版になったようです。
楽に遠鳴りするように吹けなければイケマセンですね・・・。

funfunfun409 URL 2011年11月11日 19:29:33 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック