大雪さんろく笹豚の粗挽きソーセージ

本日より5泊の浦河出張。

昨夜、2個ずつ分ける筈だったイチゴをうっかり全部食べたのを指摘されて泣き、数分後、婆さんから貰った煎餅を今度はうっかり私が食べてしまい、また泣く。
もう5歳だからそう簡単には泣かなくなった。
泣き顔は不細工でも自分の娘となれば可愛いものだ。

P1010370.jpg

週末なのにスイスイ走る。

P1010369.jpg

走行中なのでブレてしまったが、三石温泉の近くに「鳬舞」という地区があって“けりまい”と読む。
「苫小牧」に近いので何か関係があると思っていたが、昔はこの辺にも生息していた種の鳥であれば、アイヌ語由来ではない事になる。

出発して3時間10分で浦河の定宿に着いた。

P1010373.jpg

今日の自炊は昨年と同じく、イモとかウインナーを炒めたやつ

手間がかからない割に満足感を得られるのがいい。
ではなぜ上記タイトルにしなかったのかというと、今回焼くのはウインナーではなくソーセージだから。

P1010374.jpg

大雪さんろく笹豚の粗挽きソーセージ
先日の旭川出張の際に社長から頂いたもので、今年の4月から販売を予定しているそうだ。他に薫煙タイプも用意しているらしい。
大雪山麓社HP

P1010381.jpg

まあ何とも。話が脱線しそうな立派なソーセージである。
「フライパンでしっかり焼き目をつけて食べるのがベストだと思います」との事だったので、頃合を見てかぶりつくと肉汁が飛び散って火傷しそうになった。
味付けは殆ど塩味のみ。なのに調味が足りないとは思わない。
餌の熊笹がどう影響しているのかは次回の出張で教えてもらおう。
ソーセージやウインナーとなれば普通は脂がクドくなるものだが、サラリとしていて食べ飽きない。

この大きさであれば、今の自分なら2~3本がせいぜいなのに、結局5本平らげてしまった。

関連記事
2012年03月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | 出張自炊
コメント
お疲れ様でした
雪がなくてよろしいですね。

ソーセージは美味しそうです。
よしき URL 2012年03月10日 19:38:51 編集
No title
>よしき先輩

今朝は冷え込んで-7度でした。
キーを回すとヒュルン、ヒュルンという感じで。
このソーセージは美味いです。
来月になったら薫煙タイプと一緒に購入します。
funfunfun409 URL 2012年03月11日 19:23:04 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック