ホテルノースシティ

出張が長いと疲れる。
最近はシモンズやテンピュールといった、寝具への拘りを謳うビジネスホテルが多いけれども、熟睡出来るかどうかは寝具だけではなく、例えば部屋の「匂い」などもかなり影響する。

自分の好みでいえば、畳の上で布団敷というのに憧れる。
腰痛持ちなので卓袱台ではなく椅子と机がある部屋なら間違いなく熟睡出来ると思う。


昨日、10日振りに事務所に顔を出し、1日中書類やPCと睨めっこというのも結構辛かった。
2晩続けて熟睡し、何とか頭も体も平常に戻ったようだ。

今日も講習で、お昼はジイサン先生を連れてホテルノースシティへ。
HPには600円と700円のメニューがそれぞれ3種類。でも実際には計10種類ほどあり、どれにしようか迷う。
一生食べられないだろうと思っていたシャリアピンステーキなんていうのもあった。

3200120827.jpg


例の如く「すぐ食べられるのがいいですねぇ~」と言うので、

画像 413

揚げ焼そば 600円
揚げ麺が太く、王さんのパリパリの2倍ほどあるので餡が滲みない。
やや甘口なので酢をたっぷりかけ回す。
「それじゃ、また手伝ってくれるかな~」

画像 414

いつもの如く半分ほど分けて寄越した。

年を取ると欲深くなるか又はその逆か、大ざっぱに分けると二通り。
中には欲深さを表に出さずに上手く立ち回る手錬者も見受けられるが、そう多くはない。
この方は明らかに後者で、会う度に清々しさを増しているように感じる。
定年から20年以上過ぎているのでもうかなり高齢なのだが、家では未だに現役時代に関連した専門書を愛読しているというのだから恐れ入る。

小雨が突然吹雪になったと思ったらすぐに熄んだりと、一定しない空模様。
さて、いずれ自分はどっちになるんだろう?と窓の外を眺めつつ、相変わらず硬い揚げ麺をモソモソと咀嚼する。
そして、厨房からそのままコーヒーを運んで来た、スラックスに前掛け姿の粋な女性スタッフを見て、心の中で「ほぅ!ホゥ!」と呟く。


画像 415

関連記事
2012年03月22日 | Comments(0) | Trackback(0) | 飲食
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック