合奏120708

7月8日。
久し振りに合奏に行く。
早く着いたので会場の鍵を受け取れずロビーで待っていると、高校の7期後輩でユーフォ吹きのI君とバッタリ会う。かれこれ16~17年振りになるか。
彼が所属する札幌シティバンドとは縁があって、過去に何度かお手伝いで吹かせてもらっている。
当時の団員は現団長以外、誰も残っていないと聞いた。

受付で鍵を貰って会場へ。

2番目に会場入りしたのは最長老ユーフォのM氏。
「今回は大変だわ、難しいし高い音ばっかりだし。全部メインにしてもおかしくない曲ばかりだ」

画像 001

画像 004

画像 005

画像 006

画像 008

画像 009

「海の歌」以外は知らない曲ばかり。

画像 012

この日は16名。うち金管は4名。
同じ旋律が多いホルンやトロンボーンが不在で、パート譜を見ただけではイメージが湧かない。

画像 013

メガネを拭いてみたところで吹ける訳でもなし。
B4に拡大コピーしてみたところで指が動く訳でもなし。

今年大変だ。
合奏を終え、打ちひしがれて帰る。
関連記事
2012年07月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック