ドラレコ日記②

7月22日。
快晴で道路は空いていた。

樹海ロードも人里が途切れると取締りをやっていない。
というより警察側にすれば、パトカーが潜んで様子を伺うような場所がないものだから出来ないし、山奥でパトロールしても緊急時に即応するのが難しい。

以前はキツいカーブでも80以上出してビル足のポテンシャルを楽しんでいたものだが、ゆっくり走っても帯広の到着時間が10分と違わない事に気付いたので、先行車が飛ばしても70キロ以上出す事は滅多になくなった。

最初の動画は追禁区間での追越し。
前のキャンピングカーは65キロぐらいで走っていた。
この手の車は実速よりも遅く感じるものだ。
カーブが多く先にトンネルがあるから当然追禁ゾーン。


[広告 ] VPS


大丈夫だと判断してやったのだろうし、まぁ状況的にアリかな?と思う。
20年前の自分ならやっていた筈だから。


さて、お次は鋼材を積載した大型トレーラ。
緩い上り坂でヤットコサの時速40キロ。
こんな時は2~3回蛇行して自分の存在を知らせ、車間距離を充分に保って相手の出方を待つ。

トレーラのドライバー氏はこちらの気持ちを察してくれたようで、トンネルを出るか出ないうちにハザードを点滅させて譲ってくれた。


[広告 ] VPS


一気に加速して抜き去り、お礼のハザード3回点滅。
長距離運転も、こんな意思の疎通があれば楽しいものとなる。
関連記事
コメント
日産キューブ
私の車は日産キューブですが、こんなに
早く走れません。

北海道に行くと、いつも追い越されて
います。
よしき URL 2012年08月14日 20:28:52 編集
No title
>よしき先輩

追い越しても前にトラックが走っていたりと、結局得する事はないんですよね。
ガソリン勿体無いですし。
funfunfun409 URL 2012年08月16日 14:53:06 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック