天然豊浦温泉しおさい

8月14日。
石山から定山渓温泉を過ぎるまで渋滞が続く。
昼近くになったので喜茂別の「里の駅」で休憩。
ラーメンの幟があり、よく見るとカネジンの麺だったので入ってみる。

画像 027

協力隊ラーメン(塩) 500円。

炒めた野菜に上湯を注ぐ方式で、素人っぽさが好ましく感じられた一杯。
強い火力を操れるようになればもっと美味くなるだろう。
協力隊というのは、町おこしの臨時職員らしい。

画像 034

豊浦の海岸に到着し、テントの影でひたすら寝る。

画像 044

無料休憩所。
近隣の日帰り客で大混雑していて、ゆっくり浸かるなら早朝に限る。

画像 054

夕食。
2食付で7,500円。
20時頃には熟睡していたものと思われる。

画像 056

朝の入浴は6時~7時半まで。

朝食を済ませ、9時半にチェックアウト。

画像 065

喜茂別経由で山妻の実家に寄り、出発まで熟睡した。
関連記事
2012年08月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | 温泉
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック