塀の改修

いえかべ5

改修前の家の塀。
現在の家を新築した際に壁の色に合わせてグレー色に吹き付け塗装したもので、数年でベロベロ剥がれてきた。
この画像は、私が出張で留守にしている間に山妻と次女が面白がって剥がしたもの。

下地処理をしていないものだからこうなったわけだが、何故にこんな工事をさせたのか、今の父親に訊いたところで返事が返ってくるような状態ではない。

塗装は持ちが悪いので思い切ってタイルを貼る事にした。
この時に、大きな物件で施工した時のストックがあると聞いていたので見積りしてもらい、発注。

いえかべ7

いえかべ8

施工後。工期は約2週間。
昨年大通りに新築した某専門学校の外壁に使った余り
肉厚の特注品だが、元々余り物なので加工と施工費その他諸々を含めてもかなり安く上がった。
接着剤や目地も伸縮するタイプのものなので30年やそこらは充分に保つとの事だ。
破損した時の予備にと段ボール3箱分のタイルを譲り受ける。

家の外壁とのバランスが心配だったが、重厚感があって悪くはない。

続く。
関連記事
2012年08月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | 家庭
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック