fc2ブログ

小晦日蕎麦

12月30日を小晦日(こつごもり)又は(こみそか)と呼ぶ。
昼からは山妻が鏡餅を作るんだと張り切っている。
台所の奪い合いで揉めると来年に響くので、朝から蕎麦を打つ。

画像 1003

スーパーで売られていたのは横山製粉の蕎麦粉。
500gなので、7:3で作るにはつなぎの小麦粉が150g。
水の分量は蕎麦粉+小麦粉の4割が目安。

画像 1005

画像 1007

粉をふるいにかけてダマをなくし、水の半量を回し注いで擦るようにして全体に馴染ませる。

画像 1008

残りの水回しをしてからさらに混ぜると団子状になる。
ここでベトつくようなら小麦粉を足し、水分が不足しているようならスプーンで少しずつ垂らして調整。

画像 1010

画像 1012

内側に畳み込むようにして5分ほど捏ねる。
調子に乗って捏ね過ぎるとグルテンが硬くなってしまうので注意。

画像 1017

画像 1014

画像 1016

あとは延べ棒で均一に伸ばし、打ち粉を振りながら畳む。

画像 1018

太さはいつもながらの田舎蕎麦。
打ち粉が足りずに畳んだ部分が着いてしまったので、茹でる前に1本ずつ解く羽目になった。
細切りを楽しめるようになるまでは修行が必要だ。

画像 1022

茹で時間10分ほどで出来上がり。

画像 1023

啜るよりも噛むという感じの蕎麦になってしまったが、やはり打ち立ての美味しさは格別だ。

関連記事
コメント
No title
はじめまして♪
至福のひと時でしょう、お蕎麦の手作りで年越しって凄く贅沢なですね。スペシャルなお正月をお迎えください。
ぴんくモッチー URL 2012年12月31日 17:37:11 編集
No title
>ぴんくモッチーさん

初めまして。
祖母が健在だった頃は手打ちのかしわ蕎麦が定番でしたが、20年ぶりに復活しました。
もっと細くて切れない蕎麦を打てるようになりたいものです。
佳き新年をお迎え下さいまし。

funfunfun409 URL 2012年12月31日 21:34:06 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック