星龍軒

今年も最初の出張先は函館。
早くに家を出たのだが、藤野の辺りまで道は混んでいる。
函館までの行程で一番危ない箇所は中山峠を下ってすぐのトンネル付近だ。

豊浦を過ぎてからはほぼ乾燥路面で快調に走る。街中に入ってからは圧雪アイスバーンとなった。
どうも札幌とは雪質が違うようで滑って仕方がない。

さて本題。


宿の駐車場に車を置いて朝市方面に歩き出す。

画像 034

前回から5年ぶりとなる。幸い待ち客はおらずカウンタ席の隅に座れた。

画像 035

大して広くない店内は満員。
厨房から流れてくる香ばしい匂いはとても力強い。
ラーメン店というよりも、中華店のそれを思わせるほどだ。

画像 036

塩ラーメン 530円。

最初に生姜の香りが軽く漂い、続いて旨みの強いスープ。

画像 037

ストレート麺を啜るのは久し振りのような気がする。

画像 039

程好く味の染みた、やや硬いチャーシュが2枚。

画像 040

後は浮かんだ三つ葉をつまみながら熱々のスープを飲み干す。

画像 041

食べ終わる頃から列が出来始めた。
この先、函館最初の一杯はこの店に固定しても良さそうだ。
関連記事
2013年01月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道南
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック