津々井軒

丸南で夕食を終えたのが20時少し前。
夜は長いので、ラーメン一杯程度なら問題ないだろう・・・。
駅前の北洋ビル裏に昨年11月下旬オープンした店に向かう。

画像 044

昨年出来た国道沿いのセブンイレブン裏、といったほうが判り易いか?
ここが薬局だった頃、店内入り口左手にドリンク剤の冷蔵ストッカーが置かれていたのを見た記憶がある。

券売機に500円玉を入れてボタンを押す。
奥から店員がやって来て券を受け取った。厨房は完全に仕切られていて見えないように造作されている。

画像 045

左扉の真ん中に黄色い行灯が見えるが、手打ち蕎麦とラーメンを出す居酒屋のようだ。その数軒先には〔マル米〕がある。

画像 047
塩ラーメン 500円。
ラードはやや多めだが、味自体は濃くないので食べやすい。
平日は22時までの営業なので、出張族が飲んだ後に来るには都合の良い場所。

画像 048

麺の食感は、地元の製麺会社のものではないような気がする。
確証は持てないけれども。

星龍軒の行列を見てこの店に流れてくる観光客も少なくないだろう。
見た目も好ましいし、企業系とはいえスープも美味いものだ。
でもせっかく函館に来たのなら、すぐ近くの〔滋養軒〕や〔ゆうみん〕なども候補に加えて欲しいところ。


関連記事
2013年01月16日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道南
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック