はま寿司 札幌月寒店

昼過ぎに山妻からメール。
母親が所要で夕方からいないので近所にオープンした〔はま寿司〕に行かないか? という内容。
仕事から戻り、塾通いから解放されてスケートから帰宅途中の娘を拾って店に向かう。

画像 029

場所ですね、去年までヒマワリが咲いていた八紘学園の敷地内、向ヶ丘通りと北野通りの交差点角・・・と言っても解らないと思いますのでいつものように食べログの地図で確認して下さい

ツキサップじんぎすかんクラブ近くの通称〔ドーナツ池〕の辺りに来ると、昔は共進会場以外の建造物が見当たらなかったものだが、北野通りが白石藻岩通まで延びてからはマンションや商業施設が建ち始め、以前のような牧歌的な風情が薄れてしまった。

駐車場はほぼ満杯で待合スペースも満員、機械から番号カードを受け取って待つ。

画像 024

右の赤い番号は呼び出したのに着席していない客。
待ち切れずに近くの〔とっぴ~〕に行った可能性が高い。

画像 025

タッチパネルは固定式で、一回の注文個数が制限される。
何皿までなのか、客の混み具合で変わるのかは判らない。

画像 035

注文した品は黒い丼のような皿に載せられ、1メートルほど手前まで近付いた頃にタッチパネルのスピーカから「間もなく到着します・・・」といったガイダンスが流れる。
お客の耳が遠かったり、他の客が間違って取ってしまった場合にはどう対処するのだろう?

価格的には〔魚べい〕クラスなのだが、魚べいよりも美味いと思ったのが茶碗蒸しとガリとタコ。
注文した品が次々と運ばれて片っ端から平らげていくあのスピード感には程遠く、混雑している所為かレーンを流れる皿も少なく、中途半端に待たされている間に食う意欲をなくしてしまった。

次回来る時は客足が落ち着いてからにしよう。
関連記事
2013年03月26日 | Comments(3) | Trackback(0) | 寿司
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2013年03月27日 15:02:56 編集
混んでます
funfunfunさん、リンクどうもです。
まだまだ混合っていて、私も素直にドライブ
スルーに避難させていただきました。
macpon URL 2013年03月28日 23:00:25 編集
No title
>macpon さん

混雑が落ち着けば殺伐感も解消されるでしょうが、こうした店の初物狙いは避けたほうが無難ですね。
折込チラシが入るようになれば再訪したいと思います。
funfunfun409 URL 2013年03月29日 13:00:50 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック