北京

本日より3泊の帯広出張。

画像 006

芽室町手前の山道にて。
日勝峠の頂上付近は氷点下だったが、降りるに従って気温が上がり始め、清水町付近で10度を超えた。
朝早く出たので、最初の懸案店に向かう。

画像 007

100満ボルトの場所は知っていたが、昨年移転したらしく更地になっていた。
店は西側の住宅街にある。
店主は50代半ば位か。主人も奥さんも人が好さそうなタイプだ。

画像 009

画像 008

餃子が有名のようで、後から入った客はセットを注文していた。

画像 012

醤油ラーメン 580円。
見た目も帯広らしいのが嬉しい。

画像 013

店内に麺屋の手掛かりを示す物は見当たらなかったが、おそらくテル印(西田晃芳商店)だろう。

画像 014

スープはかなり軽いタイプなので、人によっては物足りなく感じられるかもしれないがバランスが良い。
自分にはストライクゾーン。

「遠くからわざわざ来てくれてどうもね・・・」。
「今度は餃子食べに来ます」。


再訪が楽しみだ。

関連記事
2013年04月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | ラーメン 道東
コメント
No title
funfunfun409さん
ご無沙汰をしています。
定期的に帯広に行くのも良いですね。
今回は、また珍しい店に行きましたね。
寳樂は、私が帯広に住んでいた頃に閉店しました。
キング URL 2013年04月02日 19:19:51 編集
No title
>キングさん

どうもご無沙汰です。
ブログには書きませんでしたが今回も〔いい出会い〕がありました。
寳樂は既に閉店でしたか・・・それは残念でした。
めげずに続けて行きたいと思います。

funfunfun409 URL 2013年04月02日 21:20:32 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック