マフラーの防錆処置

昨夜、合奏を終えて帰宅し、約10日ぶりに酒を飲んだ。
数杯で酔いが回り、12時頃に就寝。
2日続けて熟睡すると疲れも大分回復し、7時前に起きて8時から作業開始。

画像 012

昨日、前車から外したマフラー。上がセンターで下がリヤ。

画像 014

センターマフラーのフランジ部分。
本体の錆はそれほどではないが、叩くとクロワッサン状にポロポロ欠け落ちる。
ヤフオク落札の中古を2年前に交換した時は14万キロだったので、この先10万キロ乗るとしてもコレがあれば間に合うだろう。

画像 015

画像 017

続いて、エンドマフラーの腐食状況。
これは先日わかはなだ氏から譲ってもらったもので、走行距離は不明。
状態は悪くはないが、やはり溶接部分から錆が進行しつつある。

金ブラシでひたすら錆をこそげ落とし、洗って乾かす。

画像 016

薪ストーブの錆止めなどに使う耐熱塗料。近所のホームセンターで1,280円。
耐熱温度が600℃なのでマフラーにも使用可。

乾いたので錆びている部分へ多めに吹き、全体も塗装する。

画像 023

画像 024

いかにも新品っぽくなったが、効果の程は・・・どんなものだろう?
前車の場合は、ノックスドール施工時に同様の処置をしてもらい、中古ながら7万キロ頑張ってくれた。
〔化けの皮〕よりはマシという程度だろうか。

画像 027

さて、塗料の乾燥を待つ間に赤トラのマフラーを外す作業。

エンドマフラーは割と簡単に外せたが、センターとフロントを接続するボルトが16㎜。
レンチ・ソケットの16㎜用というのは、ホームセンターで売っている工具セットには普通は入っていない。
何故かボルトの角がナメていて、モンキーレンチを用いても回らないのでディスクサンダーでカットした。

画像 029

僅かな隙間でディスクサンダーを使うという危険な作業を終え、差し込まれた接続部分を外しにかかったものの、しっかり固着している。
ここでお手上げ。素人の限界だ。来年50歳だから深入りはしない。

画像 028

見たところ気になる錆は見当たらないので、当分このままでいいか・・・。
潜ってスプレー吹いた時に発生しそうな〔ブログネタ〕に未練を残しつつ、ストック用のボルトを転用して締め付け、塗装が乾いたエンドマフラーを取り付けてウマを外し、工具を片付ける。

画像 030

画像 031

38,000キロ走行の赤トラのマフラーはこんな状態。
このままでは2年後の車検まで持たないだろう。
契約前に見せてもらった整備記録から推察した内容と合致する。

画像 032

スプレー缶の残りを使い切って昼前に作業終了。

最終モデルが9年前で、しかも錆びやすいマフラーなので解体業者は捨ててしまうようだ。
センターは何とかなるだろうがリヤはもう1本必要だ。
関連記事
2013年09月23日 | Comments(3) | Trackback(0) | 車関係
コメント
ごぶさたしてます
お久しぶりです。
あら、乗り換えたんですね。しかも、赤トラじゃないですか!かっこいいですね。
実は我が家のトラもそろそろかなと思っています。たぶん次はトラじゃないです。。。ここのところ週末はあちこちディーラ巡りしています。
そのまま手放すのもなんなので、パーツとかお譲りできるモノがあればいりませんか?あまりオカルトなものはありませんが。。。
カブ@882 URL 2013年09月25日 22:45:08 編集
Re: ごぶさたしてます
カブさん、お久し振りです。
9年前、10数台集結した砂川オフで最長老にされてしまったのを思い出しました。
この調子ですと本当にそうなってしまいそうで心中複雑です。
やはり皆様、来るべき時が来ているんですね~・・・。

こんな車に惚れてしまった変人同士、忘れずにお声を掛けて頂いて感謝です。

非公開コメでメルアド教えていただけませんか?
funfunfun409 URL 2013年09月26日 08:50:21 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2013年09月26日 22:32:22 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック