車の収納 自作3種

10時の開店を待って近くのダイソーで買い物。
天気もいいので今日一日、工作に充てる。

トラヴィックは小物を入れる場所が極端に少ない。
良く言えば、走る事に徹するという潔さ。質実剛健。
別な表現をすると、走りに関係ない物をゴチャゴチャ付けても意味無いだろうというアチラのお国柄。

時には地図も見るし、眼鏡やシャッターのリモコンキー、ナビのリモコンをドリンクホルダーに突っ込むのもアレだし、メータパネル手前に置くとすぐ傷が付く。

助手席アンダートレイ
アームレスト等、自作物で何とかしてきたが、今度の車はオプションのアームレストが付いているの前車のアームレストは勿体無いけど処分する事にした。

画像 013

先ずはアンダートレイ。
これはA4のトレイセットをシート下の隙間に差し込むだけなので自作ではなく転用か。
外側を針金等で固定しなくても飛び出す心配がなく、トレーも同様なのでそのままでOK。
ただ、Carrozzeria のHDDのセンターボックスが邪魔をして少々手前に出る。

さて、次は小物入れ。
運転席と助手席の間、サイドブレーキの上に設置する。

サイドブレーキレバーを隠さずに、且つサイドを引いた時にも中身をこぼさないようにするには少々知恵が必要。

画像 008

パーツは3つ。
サイドブレーキの下に台を作り、レバーの引きしろを確保するスペーを設けてその上に箱を置く。
一番下のはダンボールをカットし、黒い布テープを張れば強度が出る。
引きしろ確保の中間部は加工が容易なウオッシャー液の空き容器。
クレーのスプレーを吹いてみたが、見た目がイマイチなのでこれも布テープを張る。

画像 009

このように結束バンドで固定。ボンドでガッチリ固定してもいい。

画像 010

完成。
下の扉のような部分は、後ろ側の隙間に差し込む。
箱のビニールレザーは、職場の裏に違法投棄されたソファから剥がして保管しておいたもの。

画像 011

設置してみる。
箱がダサイかな・・・。レザーの貼り方も雑だし・・・。
百均の食器コーナーにある金属トレーのほうが似合うかもしれない。

最後はコンソールボックス内。
懐中電灯、寝坊した時用の安全カミソリ、目薬、携帯の充電ソケット、電圧チェッカー等々、色々入れるとゴチャ混ぜになってしまうので仕切りを作る。

画像 014

B4用のプラケースをボックスのサイズにカットし、中で引っ掛からないように仕切りを作る(全部ダンボールでもいい。105円損した)。

画像 015

ボディ色に合わせて赤い布テープを貼ってみた。
車検証入れは底の窪みに収まっている。

画像 016

これでスッキリ収納。
カー用品店で1,000円程度で売られていて、良いアイデアだと感心した。
厚紙とハサミ、テープさえあれば誰にでも作れる。

※ 9月28日追記。

小物入れの出来がイマイチだったので、作り直す事にした。

画像 002

手頃な巾の書類ケースを見つけたのでカットする。
一応、食器売り場で金属製のトレーも買う。

画像 001

サイドブレーキに干渉させないようにするには、要は〔コの字型〕の台座があればいい。

画像 004

出来上がり。
台座は内側に黒スブレーを吹いた。黒い布テープよりはマシだ。
トレーは結局、マウスピースを置いていたミニフライパンにした。
ノイズ防止に本革を敷くと、少しは百均オーラが弱まった(ような気がする)。



関連記事
2013年09月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 車関係
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック