強化合宿2013

12月7・8日。
7日は第一土曜日なので昼まで仕事。
帰宅して大急ぎで昼食を摂り、合宿会場に向かう。

画像 016

高台に建つ西円山病院。昔はスキー場で、ジャンプ台もあったそうだ。
夕方から雪が降り始める。

ウインドオケ1

年の暮れは演奏会がたて込む。
他のバンドやオケと掛け持ちの団員が多く、合奏でほぼ全員が揃うのは合宿から本番までの数回。

画像 013

宴会の様子。
大酒飲んで翌日は死んでいるのが普通なので辞退したものの、ユーフォニアムパートが全員泊まるというので参加した。

酒量を控えめにしていたら次第に眠くなってきた。
2時頃だったと思う。場の雰囲気が次第に混沌としてきたので、さりげなく退出して寝る。

画像 014

合奏会場から聞こえるウォームアップ音を聞きながら、8時半ギリギリに駆け込んで朝食を済ませる。

画像 015

9時20分より合奏開始。
酒量を控え、6時間は寝た筈なのに唇が腫れて音が出ない。

画像 007

合奏中に席を離れる際、ユーフォニアムは椅子の上かベルを下にして床置きする。
何かの拍子で倒れる時は重心が偏った第4ピストン側がヤラレるので、間にクロス等を挟んで椅子に密着させるのだが、AMUSEのユーフォニアムは操作性を考えて管体より出ており、しかも角度が水平に近いので普通の椅子だとこのようにストップボタンが座面の位置に来る。

画像 021

Wilson(手前)とAMUSE(奥)の比較。
確かにAMUSEのほうが操作性に優れている。

画像 024

合奏が終了し、ホンダストリームに積んだハープの裏側。
この後、打楽器を返却するのに江別市まで走り、ブラックアイスバーンにヒヤリとさせられる。



関連記事
2013年12月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック