朝練

定演から10日も経っていないのに、もう1か月も過去の事のように思える。
余韻に浸る間もなく正月休みに入り、雪投げに追われていたのも一因か?
忘れないうちに録音を聴いて今後に生かしたいものだ。

027.jpg

休みの間、2~3回軽く吹いただけだった。
今日から通常勤務に戻ったので練習を再開する。

029.jpg

最初は吸わずに肺に残った空気だけで音を出す。
いきなりパラパラ吹き出すと唇に負担がかかる。
息がなくなって唇が振動しなくなってもギリギリまで絞り出す。
勝手に空気が入って来るので、その息をケチらずに送り込む事を繰り返していると、少しずつ楽に吹けるようになってくる。
こうした感覚は頭で覚えていても体のほうがすぐに忘れてしまうものなので、慎重に取り戻すように心掛ける必要がある。


028.jpg
関連記事
2014年01月06日 | Comments(0) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック