50回目の誕生日

数日前、50歳になった。
49歳から1年過ぎただけなのに、40代後半と50代とでは印象がまるで違う。
きゃりぱみゅの〔ふりそでーしょん〕よりも遥かに切なく重い50代。
〔50代こそ男盛り〕と言ってくれる女性もいるにはいるかもしれぬが、本人としては、〔どこがよ!〕という感じだ。

画像 021

画像 022


お祝いはmorimotoのショートケーキで、自分は一番デカいやつ。

画像 035

函館出張の間、次女がせっせとプレゼントを作っていた。

画像 036

折り紙の財布には150円。
次女から小遣いをもらうとは・・・。
関連記事
2014年01月23日 | Comments(4) | Trackback(0) | 家庭
コメント
うれしいですね
プレゼントはいくつになっても
うれしいですね。
よしき URL 2014年01月24日 19:07:43 編集
こんばんは
誕生日おめでとうございます。
私もfunfunfun409さんと似たような年で、同じような誕生日(たぶん)です。
気持ちはまだ、仕事を始めてから何年かたったのと同じなのですが、確実に定年は近づいてきております。子どもさんからのプレゼント(お小遣い)感無量だったでしょうね。自分の大事なものの何分の一かでもプレゼントしたいという気持ちが。
あならいざ URL 2014年01月24日 21:03:29 編集
No title
>よしき先輩

手紙はよく書いてくれるんですが今回は本格的でした。
150円の意味が良く判りませんが嬉しいものです。

funfunfun409 URL 2014年01月24日 22:33:31 編集
No title
>あならいざさん

どうもお久し振りです。
定年まで10年と考えると本当に早いものだと思います。
〔ありがとう〕と言うと目を逸らして逃げる仕草が何とも・・・(笑)

funfunfun409 URL 2014年01月24日 22:34:06 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック