よし栄寿し

4月1日。

麺狂上司が定年を迎え、昨夜の送別会でしこたま飲んだ。
さて、本日より3泊の帯広出張。
快晴の中、樹海ロードを好調に走る。
北広島から帯広市内まで、ずっと2台の赤帽に挟まれていた。
荷室の上にデカい布団袋のようなものを高々と積んでおり、横風で横転しないものかという心配をよそに、軽貨物のクセして時には80キロも出す。

002_20140402213206df6.jpg

今回も往年の定宿〔P〕。部屋は駅側の10階。
ゴールド会員なので、硬質枕、自販機付近を好むといったデータが入っており、毎回そうした部屋を用意してくれるのが有難い。
自炊している事実を把握しているのかどうかを知りたいところだが、訊くと藪蛇になりそうなのが歯痒い。

003_20140402213206de2.jpg

大浴場に浸かり、18時に外出。日が長くなったもんだ・・・。
前日飲んだので、軽く済ませようと吟寿司に向かうと・・・。

004_20140402213205b6d.jpg

やはり〔よし栄寿し〕だな・・・。

大盛りで有名な長寿庵がある通りを進むと、八丁堀の大通り側に出た。

006_2014040221320539d.jpg

007_201404022132051ce.jpg

年季の入った引き戸をガラッと開けると、老店主は小上がりで休憩中。

010_201404022134192d7.jpg


刺身と燗酒→お茶と上寿司という、いつもながらのパターン。
出張先はいつも独りなので必然的にそうなる。
賑やかな場で独りぼっちという寒々とした思いをする位なら部屋でカップ麺を啜るほうを択ぶ。

途中、和服が似合う飲み屋のママと老人客が入店し、刺身で酒を飲み始める。
出勤前の腹拵えのようだ。

015_201404022133257c7.jpg

まだ腹に余裕があるので、再び燗酒を注文し、イカ、鯖、おひょうを追加。

016_20140402213325433.jpg

3,060円也。腹一杯だ。駅側から出る。
関連記事
2014年04月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | 寿司
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック