炭や 旭川

本文とは関係ないが、寝不足になりやすい出張先で、PCに取り込んだ音楽を聴きながら睡眠に入る事を覚えた。
音量を目一杯絞ってほとんど聴こえない位にしておくと導眠効果がさらに増す。

クラシックなら後期ロマン派辺りまでが寝るには都合がいい。
音源は、若い頃に馴染んだ往年の名指揮者によるものが適しているようだ。

昨夜はブラームスの交響曲第1番を聴きながら気持良く寝ていたところ、22時半頃に携帯が鳴った。
酔っ払いの間違い電話だったのだが、出張先の貴重な安眠を邪魔された不快感はかなりのもので、再び寝た頃には1時を回っていたと思う。

さて、5月14日

15時前に閃光と共に雷が鳴り、激しい雨に見舞われた。
幸い、すぐにおさまったので地元事務所のS氏と約束した通り、焼き肉を食べに行く。

260.jpg

18時に待ち合わせし、盛りを過ぎたオヤジ2人が斜陽を浴びて歩く。

5条通り8丁目、小路のさらに引っ込んだ所にある〔炭や〕という店。
開店早々から満員になってしまうため、S氏が予約しておいてくれた。

261.jpg

塩ホルモンやサガリが1人分300円程度と安く、しかも量が多くて美味い。

262.jpg

キムチもこれで1人前。

263.jpg

タレは用意されておらず、下味の旨み成分が程好く馴染んだ肉をそのまま食べる。

264.jpg

ニンニクも注文。200円で10かけ以上あったはず。

ライスも頼まず、2人で肉5人前とビール2杯ずつで満腹になってしまった。
昔ながらの、七輪の煙がもうもうと立ちこめる中で味わう焼き肉は最高だ。

旭川はこうした店が意外と多い。

265.jpg






関連記事
2014年05月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 飲食
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック