神田まつや

8月26日。
数年ぶりの東京出張。

20140819_20140828112136128.jpg

先月の予定だったのが台風の影響で1ヶ月の順延となり、酷暑を避けられた。
再予約した航空券が30分早い9時発だったのをすっかり忘れていて、空港飲食街の朝ラーメンに手を出していたら完全にアウト。危なかった。

乗り継ぎがスムーズに行けば都内の何処へ行くにも大して時間を要しないのは解っているものの、土地勘がないので時間を持て余してしまうのが常だ。
その点浅草界隈なら退屈せずに時間を潰せるので、最近改築した並木藪蕎麦の様子を窺ってみようと思っていたのだが、会議前に蕎麦前(菊正)を嗜む訳にはいかないので神田へ向かう。

20140821_20140828112136f3d.jpg

神田まつや
11時半だったので何とか座れた。
観光客はもちろん、会話の内容からして出張の用で来た人を引き連れた団体客が2組ほど。

20140829.jpg

花巻 900円。

20140830.jpg

「花巻」というのは、もみ海苔を散らしたかけそばの雅称。
蓋を開けると、密閉されていた浅草海苔の香りが一気に放散される。
上等の海苔を用いているのだろう。
我が家で香典返しの海苔を焙ってもこうはなるまい。

20140832.jpg

そうこうしているうちに外は雨が降り出し、店内に待ち客が溢れだしたので早々と手繰り終える。

20140835.jpg

20140833.jpg

それにしても店のオバちゃん達の客捌きはお見事。

20140837.jpg

あんこう鍋のいせ源。14時までのランチタイムで1,200円程度のメニューが数種。
もちろん鮟鱇ではないが、その値段なら様子見で寄る事も可能だろう。

20140838.jpg

向かいの竹むら。待ち客が外に溢れていたので入るのを諦める。

関連記事
2014年08月28日 | Comments(0) | Trackback(0) | 蕎麦・うどん
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック