翼餃子


9月4日。

516.jpg

本日より5泊の函館出張。
ずっと快晴だったが、大沼のトンネルを抜けた途端、激しい豪雨に見舞われた。
函館新道を走っていると気温が上がり出し、30度近くになったのではないかと思う。

函館に刀削麺を出す店があると聞き、富岡町に向かう。

537.jpg


昨日移転オープンした翼餃子
ヨソ者はカーナビが必須の住宅地にあり、喫茶店のような雰囲気だ。

517.jpg

麺類と餃子のメニューが多数で、刀削麺だけでも8種類。
近所の主婦3人が先客で、それぞれ違う刀削麺を注文する。
店主は中国で日本語学校の先生をやっていたそうだ。
どこかの店で修業されたのかどうかは判らない。

麺の塊を左手に持ち、皮むき器のようなもので表面を削る。
大体20回が1人前のようだ。

527.jpg


坦々刀削麺 600円。辛さを2倍にしてもらった。

530.jpg

533.jpg

軽めの白湯スープは化学調味料を加えていないという事で多少の物足りなさを感じるが、食べ終えた頃に程良い充足感が訪れる。
辛さを求めるなら麻辣味噌刀削麺がいいと言われた。

534.jpg

店を手伝っていた小学生の息子がサービスの餃子を運んでくる。
これも美味い。

531.jpg

536.jpg

不思議な丼だ。重ねてあるのを見ると、色も形も違うようだ。

538.jpg
関連記事
2014年09月05日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道南
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック