江戸八

9月9日。

翌日に帰るので、酒に手を出さぬようしっかり食べておく必要がある。
ラーメンは今回の出張で7杯食べたのでそれほど未練はなく、たまには丼物で済ませるのも悪くない。

631.jpg

おそば 江戸八 前回

名物のかつ丼だけでは足りないような気がしたので、もりそばとのセットを注文する。
息子は出前と接客で、前回同様カアサンが厨房を仕切っていた。

623_20140909202528399.jpg

最初につゆ・薬味・沢庵・セルフのネギが運ばれる。


626.jpg

そしてかつ丼ともりそばの順。

629.jpg

卵のとろみ加減が絶妙で美味い。
玉ねぎの量は多めで、甘辛のタレによく馴染んでいる。

これに蕎麦だから腹一杯になる。
この日の3食で平時の2日分に相当するだろう。

寒い時期は〔かけ〕に替えてもらえるのだろうか?
会計の際に訊きそびれてしまった。
関連記事
2014年09月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 蕎麦・うどん
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック