定演終了

10月11日

若い頃とは違い、50歳で体温37度超えは結構キツい。
前日の3大処方作戦も効果が見えなかったようだ。
パブロンSゴールドを3錠飲んで家を出た。集中力がダメになるそうなので避けたいのだが、鼻水が止まらないと困るので最後の手段。

画像 026

泥酔してぶつけたりすると困るので娘のシャイニーケースを借用。
スーツバッグの異様な膨らみは、ミュートが入っているから。
地下鉄ホームでデジカメを構える事自体が怪しいという世の中になってしまった。。

画像 027

画像 029

集合時間前に到着したら、楽器搬入は既に終わっていた。
奥に佇んでいるのはテューバのT氏。いつも孤独が似合う。



ひな壇が自動で上がる様子2014。

画像 030

14時よりゲネプロ開始。
目の前の団員で指揮が見えなくなるので、ゲネプロ終了後にコッソリ椅子と譜面台を10センチほどずらしておく。

画像 031

夕食はいつもの哈爾濱飯店で塩ラーメン。
軽く紹興酒でも振っているのだろう。香りが良い。
値上げせずにやっているというのも嬉しい。

画像 035

次から次へと団員が入店して満席に近くなる。

18時30分開演。

最初の2曲はやや上滑り気味だったものの、トランペットソロの古典である
ドラマチック・エッセイ(Dramatic Essay/C.Clifton Williams)が最高の名演なり。これで会場の空気もガラリと変わった。
自分はと言うと、2部の〔呪文とトッカータ〕のソロで見事にコケた。
ゲネプロでそれを予感していた悪友Hが足りない部分を吹いて助けてくれたが、隣のユーフォが〔なんか、普段と全然違う〕と言っていたのでそうだったのだろう。ミュート使わずに終わってしまったし。
体調不良といえども根底に練習不足があるから言い訳は慎みたい。

画像 042

今年もマンボウ氏より差し入れ。
定演間近で忙しい中、合奏をサボって来て頂き感謝。
また呼んでクダサイ・・・。

画像 037

画像 038

画像 039

21時30分より打ち上げ。会場はグランド居酒屋富士。

さて、急遽代役となった若い指揮者は現在中学の音楽教諭。
当バンドではトロンボーン奏者として15年前から吹いているので、棒を振る本人が一番大変だったのを団員達は皆理解している。

毎回反省点を確認しあい、時には硬い握手を交わすというのに、アセトアルデヒトの分解と共に次の日には忘れているという事を繰り返しながら、当バンドは来年で設立30周年を迎える。
関連記事
2014年10月12日 | Comments(2) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント
響き渡っていました
今年も素晴らしい演奏をありがとうございました(^^)
お世辞ではなく、呪文とトッカータのソロはkitaraホールに素晴らしい音色で響き渡っていましたよ!
あと、やっぱり「ドラマチック・エッセイ」のトランペットソロは圧巻でした(^^;
合奏をサボって聴きに行くのも良いけど・・・何より自分が精進しなくちゃならないことを痛感しました(笑)

高度な演奏技術を要する曲を高い表現力で聴かせてくださって毎回毎回本当に楽しませていただいております!(^^)
今回もありがとうございました!
マンボウ URL 2014年10月15日 13:20:08 編集
No title
>マンボウさん
毎回有難うございます。
また、お褒めの言葉を頂き恐縮です。
AMUSEのユーフォニアムは鳴りが均一でピッチも正確なので安心して吹ける筈なのですが・・・(笑)

「ドラマチック・エッセイ」は良かったです。
最初のソロを聞いた瞬間に誰もが好演を確信していました。
11月2日、信濃中OBバンドの定演を楽しみにしています。

funfunfun409 URL 2014年10月15日 22:02:58 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック