ヤマカかめや

10月18日。

レッスンを終えた長女を拾って山妻の実家に行く。

141018 発寒借宅

西区発寒に、長女が生まれた頃まで住んでいた借家がまだ残っていた。
地下鉄が延伸されて周囲の景色が変わり、何度も迷った。

画像 096

実家でカメムシ駆除に勤しむ。通称ヘッちゃん。
山間部なので、新築した家でもいっぱい出るらしい。
捕り続けているうちに神経が研ぎ澄まされ、フト気配を感じたほうに目を向けるとそこにヘッちゃんがいる、という事が多くなった。

panelimg_20141019231321c69.jpg

天気がいいので余市のニッカウヰイスキーを見学。
ここは何度来ても楽しめる。
運転手なので酒を試飲出来ないのは残念だが。

お昼は小樽で食べようという事になり、高校3年の時に同じクラスだったK君が継いでいる蕎麦屋に向かった。

画像 108

錦町にある ヤマカかめや
カウンタはなく、4人テーブル席が7つ。1つだけ空いていた。

画像 111

次女のカレーうどん 750円

画像 112

山妻のそば・小かつ丼セット 850円

画像 114

私と長女はラーメン・小かつ丼セット 850円

画像 113

画像 115

脂がなく、塩と醤油の中間的な優しいスープ。具材の配置も郷愁を誘う。
元々はラーメン屋台から始めた店だそうで、現店主は3代目。

店主は高3の時のクラスメイト。
卒業した翌年のクラス会以来だから31年ぶりとなる。
プロレスマニアで、店内にはそれが今も続いている事を示す写真が何枚も貼られていた。
中にはジャイアント馬場と一緒の写真もあった。
創業時から変えていないというこの貴重なラーメンの味は、当分は安泰だろう。
関連記事
コメント
No title
K君って誰だろう。。
ヒント!
名無しさん URL 2014年10月20日 20:31:24 編集
No title
K藤・・・T伸が来る前に机の上に東スポのプロレス記事の切り抜き貼っていたりとか。
funfunfun409 URL 2014年10月21日 21:51:15 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック