良寿し、炭屋

11月5日。

これから4日間ずっと外なので天気予報が気になる。
北広島市は札幌の隣町といっても予報は当たらない事が多く、西の里辺りが天候の分岐点のようで、胆振日高地方の予報に近いと聞いたことがある。

画像 053

近くの公園は草刈が終わっていた。
楽しみにしていたキノコが1本も見当たらない・・・。

画像 048

さて、お昼は良寿司。中庭沿いの部屋に通された。
かなり混んでいて、予約を入れなければ待たされただろう。

画像 049

寒いので蕎麦付きのランチ。
温かい蕎麦が付くのは、この他に「握り」のランチがある。
こうした事も予約の段階で伝えておく。

画像 056

171年に一度?
同じ月でも、セーラームーン(但しマース)のほうが有り難味がある。


11月6日。

グンと冷え込んだ。
寒暖の差が大きく、次第にベースの気温が落ちていくのが分かる。

画像 062

この日は炭屋のランチ。品数が多くて豪華だ。
機会があれば夜の時間にも訪れてみたいものだ。

画像 055

16時前に落日。とにかく日没が早い。


11月7日。

最高気温が8度までしか上がらず、時折粉雪が舞う。
余りにも寒いので、車に積んであった黄色の手拭いで頬被りしたところ、周囲から「スイカ泥棒」と呼ばれる。

画像

この日も炭屋のランチ。

画像 061

女性受講者の“デコヘル”。
今回のムードメーカーで、毎日朝から笑ってばかりいたが、さすがに修了試験が近くなると大人しくなった。

画像 069

画像 071

この日は長女の誕生祝。
関連記事
2014年11月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | 飲食
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック