スシロー 豊平西岡店

1月18日。
正月以来の外食は最近西岡水源地通りにオープンしたスシロー。

1538898.jpg

ここは〔大丸スーパー〕時代から続いていたラルズの跡地で、左手には手打ち蕎麦の竹善、もっと遡ると(店名は忘れたが)ラーメンが350円の食堂があった。
新しい建物が出来たりして景観が少しずつ変化していく。
道内2号店との事で、10時30分から営業している。
到着したのが11時半頃だったので店は空いていた。

panelimg1_201501191141332af.jpg

サイドメニューのラーメンが3種類というのが目を引いた。
画像は醤油と味噌。
据え付けのタッチパネルで注文すると、ボックス席ごとに指定された色の皿に載せられ、30秒ほど前にレーンのスピーカーから音声案内という方法は〔はま寿司〕と同じ。
〔魚べい〕の新幹線とFⅠのスピード感に馴らされてしまった我が家としては多少の遅れ感を覚えるが、混雑時間帯を避ければそれほどの差はないだろう。

1538899.jpg

まぐろとサーモンが美味かった。他のネタも総じて外れが少ないようだ。
握りの首領ともいうべき〔まぐろ〕が美味いと店のグレードが一気に上がる。

panelimg2_201501191141320c3.jpg

1538907.jpg

後は各自好きなものを注文し、最後はアイスで〆て1人当たり役1,000円。
家からやや遠いが、駐車場が広いので再訪の可能性が濃厚。
この味に魚べいのスピード感が得られれば最強の百円寿司になるハズ。
関連記事
2015年01月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | 寿司
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック