合奏 150208


朝から雨模様で道路がグチャグチャだ。
そんな中、山妻と次女が雪まつりのつどーむ会場に行く。

11081_397309937097408_1732580522456880535_n.jpg

2人を地下鉄駅で降ろしてUターンすると山岡家の赤い看板。
豆板醤の処方はいつもよりやや少なめ。

さて、17時を回った頃に地下鉄駅へ向かう。
先週から開始した所属バンドの合奏会場は、北区民センターが工事中との事で、2月一杯は琴似の西区民センターになる。
1538900.jpg

1538898_2015020916080680f.jpg

今回の参加者は9名。反響の多い狭い部屋だったが、壁際で音を反射させて基礎練習を続ける。

20時半近くなって1人が楽器を片付け始めると周りが一斉に同調する。
四方山話の中で〔ウインドマシーン〕の話が出た。
驚いた事に、どうやら私が作る事になっているらしい。

20110804-549 wind machine

参考画像。
回すと摩擦でヒューヒューと風の音が発生する。通常は打楽器奏者が担当。

1週間前の新年会でこの装置を使う曲が候補に挙がったらしく、〔そうだ、アイツに作らせろ!〕となったらしい。
ネットで調べれば設計図があるとか、予算1万あれば済むべ?とか、すっかり話が出来上がっている。
その場に居ればいい気になって引き受けただろうが、果たして1万の予算で収まるものかどうかは非常に怪しい。
否、金銭の問題よりも、果たしてキチンとした物が作れるかどうか・・・。
定演は11月なので半年以上先の事だけれども、既に頭の中では作業が進行している。
滑らかな回転軸と摩擦係数の大きな布の選定、そして回しながら音量の調整。
これが上手く出来ればいい。
関連記事
2015年02月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック