よし栄寿し

4月14日。

081_20150415194828ca2.jpg

今回の宿は東急イン。
3泊で1万円を切る格安料金が有難い。

086_2015041519482734b.jpg

向かったのは帯広のお約束、よし栄寿し
いつものように刺身を切ってもらい、鋳物コンロの雪平鍋で温まる燗酒が出来るのを待っていると、3人組の客が入店。

089_201504151948279de.jpg

090_20150415194951079.jpg

1人がスーツケースを転がしていたので出迎えの接待らしい。
彼らはビールを飲みながら大皿の寿司盛りを摘まんでいた。

092_20150415194827dae.jpg

093_201504151948260d5.jpg

2本飲んでからいつもの上寿し(900円)。この後に軍艦と巻物が出る。
地元民ならともかく、普通の人なら足を踏み入れないような店でも、何度も来ていると居心地がいいものだ。
店主の気持ちの良さがそうさせるのだろう。

091.jpg

食べ終える頃に年配の常連客が1人。
客が5人も入ると満員状態なので追加注文を諦めてお会計。2,400円也。

〔7月にまた来るから店閉めちゃダメだよ〕と一言。

095_20150415194836fd1.jpg

部屋に戻り、目覚まし時計を出そうと鞄を探しても見つからない。
先週泊まった〔パコ帯広〕に電話すると預かっているとの事。
買っても千円程度の物だが、これがないと非常に困る。
隣のホテルなので引き取りに行った。

関連記事
2015年04月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | 寿司
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック