らーめん店 ありがとう、麺処たざ和Tazaton

4月16日。

帯広繁華街にラーメン店が2軒オープンした。

DSC00786.jpg

西2南10の一等地(しかも角地)の〔ラーメン店 ありがとう〕
以前和菓子店のテナントで、向いにインデアンがある。
西7南7の食堂DOOMO(どーも)の2号店だそうだが、DOOMOは未訪。

DSC00782.jpg

昼から営業しており、カレーライスや夜営業用のおつまみ類のメニューも充実。

DSC00784.jpg

醤油らぁめん(あっさり)

DSC00785.jpg

魚介系という説明書きがないとソレと気付かずに食べ終えてしまいそうだ。
やがて貝類特有のコハク酸の風味がじんわりと感じられるようになってくる。
生姜風味が程好いツミレもいいアクセントになっている。
麺の湯切りが半端だったものの、若い女性スタッフが可愛いので気にしない。
次回は〔濃い口〕を食べてみたい。

DSC00787.jpg

同じ区画の〔麺処たざ和Tazaton
ビル飲食街〔北のうまいもん通り〕にあり、2月にインデアンの帰りに通った際に行灯を見ている。

DSC00788.jpg

場所からしてラーメンも出す飲み屋だろうと踏んでその時は素通りしたのだが、アルコール類はビールのみというラーメン専門店だった。

DSC00789.jpg

白ごま、すりごま、紅生姜。

DSC00792.jpg

豚骨ラーメン 680円。

DSC00793.jpg

麺は福岡県からの取り寄せ。

帯広でこうした麺を食べるのは〔なんでんかんでん〕以来となる。
ややワイルドながらも後味スッキリのスープ。
〔とんこつ〕ではなく〔豚骨〕という表記が似合う。
価格も手頃で、こうした店が帯広の繁華街に出来たのが心強い。
関連記事
2015年04月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道東
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック