吉山商店 本店

6月28日。

前日は立ち通しだったので、起きて歩き出すと足腰がギシギシする。
出発時の気温は13度で、仕事先に向かう途中に雨が降り出した。
昼近くになっても16度位までしか上がらず、7月も近いというのに長袖でも肌寒く感じる程だ。

DSC00057_20150628211005173.jpg

お昼は東苗穂の吉山商店
11時半に到着した時点で駐車場はほぼ満杯、入り口に6人の待ち客。

DSC00058_20150628211004a0b.jpg

店内に8人座れる待ち席の存在に気付いたのは、外でオーダーを訊かれた後だった。
中に移動すると、新聞を読む間もなくカウンタ席に案内された。
カウンタの壁越しに火焔が立ち上る。3分ほどで登場。

DSC00059_20150628211003c9c.jpg

焙煎ごまみそらーめん。休日は小ライスが有料なので大盛り(880円)にした。

DSC00060_20150628211003dcb.jpg

細めの麺は固めに茹でられている。
ゼラチン質を含んだまろやかなスープは銀波露に近いタイプか。
客層を選ばない万人向けと言えるが、スタッフの明るさと動きの良さも人気の要因なのだろう。
オペレーションも遅滞がなく、到着してから会計を済ませるまで30分だった。

関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック