八つ手食堂

8月4日。

昼から所用で発寒に向かう。
みとにかく暑い。車のエアコンを全開にしても効き目がないほどだ。
一忠で冷たいうどんでも食べようと、20年前の記憶を頼りに探し回った挙句、ついに諦めた。

DSC00190.jpg

いかにも昭和然とした食堂を見つけ、空いていたようなので入る。

DSC00182.jpg

入り口近くのカウンタ席に腰掛ける。

DSC00186.jpg

ラーメン600円~、そして招き猫が場を引き締める。
厨房ではお婆さんとオバさんが2人。
女性というのは(個人差はあるが)ある程度の年齢に達するとその先は見当が付かないという事が多い。
若いほうは娘なのかお手伝いなのか、はたまた嫁なのか?といった想像をあれこれ巡らせている一方で、厨房では息の合った連係プレイが進んでいたらしく、注文した品が同時に運ばれてくる。

DSC00187.jpg

ラーメン・チャーハンのセット(780円)

DSC00188.jpg

麺は西山で、スープは塩加減が丁度良い。こんな暑い日なら少ししょっぱい位がいいのだが、チャーハンがあるので塩分補給は充分だ。
ネギを入れ忘れていたようだが・・・まあいい。

DSC00189.jpg

チャーハンはご飯が柔らかめの家庭仕様。

老人客が2人、テーブル席で焼酎の水割りを飲り始めた。

思わぬ場所で出会った庶民的な食堂。私はこういうのを好む。


関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック