ごきらく亭

8月13日。
盆休みを2日間取得した。

DSC00235.jpg

豊浦で海水浴→宿泊→山妻の実家という数年変わらぬコースであったが、豊浦のしおさいが満室で、洞爺湖畔のごきらく亭という旅館を予約した。

DSC00249.jpg

一見社員寮のような佇まい。

DSC00243.jpg

裏小路にラーメンの看板が見えたが、やっていない。

道を挟んで向かいが「湖畔亭」。フロントスタッフ1名が行き来して用をこなしているようだ。
タオル類はフロントから各自持ち出しで、布団を自分達で敷けば1名160円の割引となる。

IMG_20150813_162707.jpg

部屋は16畳と広く、冷房設備がないのを除けば何も不自由はしない。

IMG_20150814_063544.jpg

大浴場の浴槽は1.8×3.6mほど。
硫黄の匂いが濃厚に立ち込める源泉かけ流し。
湯温は水量で調整しているそうだがかなり熱い。
計3回浸かった。全22室の小規模な宿なので貸し切り状態だった。

DSC00251.jpg

夕食は向かいの湖畔亭でバイキング。
さほど混んでおらず、落ち着いて楽しめた。

DSC00252.jpg

冷やし担々麺。

DSC00253.jpg

デザート総ざらえ。ブルーハワイの鮮やかな色がなんとも・・・。

DSC00258.jpg

朝食もバイキング。
6時半には食べられるようになっている。
出張客も多いようだ。チェックインで代金を払えば後は「放ったらかし」というのを好む客も多いとか。解る気がする。

DSC00263.jpg

DSC00264.jpg

遊覧船に乗る。「洞爺湖音頭」は聴けなかった。
日本語が解る乗船客が殆どいないんじゃ当然か。

わかさいもの売店で土産を買って洞爺湖を離れる。

関連記事
2015年08月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | 温泉
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック