スマホ車載ホルダー 自作

DSC00281_20150826100518628.jpg

千円払ってアマゾンで買ったのはいいが・・・。
カーナビ画面が立ち上がると干渉してしまうのが難。
ダッシュボードの上に設置すると視界の妨げになり、操作に手を伸ばすので危険だ。

スマホスタンドの自作例は数多くあり、ブックエンドやカードケースといった想定内の物から、カセットテープのケースや洗濯バサミといった意外な素材を用いたものまで色々。
しかし車載用となるときちんと固定されるのが前提なので、車種に見合うワン・オフ仕様として考えなければならない。

DSC00286.jpg

部屋にあったブックエンドと百均で買った吸盤。
これを加工して作ってみる。

DSC00289.jpg

曲げて不要部分をカットし、吸盤用の穴を4箇所。ドリル径は8ミリ。
グラインダと電動ドリルがあれば加工に10分もかからない。

DSC00292.jpg

設置したところ。
スマホ本体も吸盤でしっかり固定されるのがミソ。

DSC00293.jpg

運転中はMP3としての利用が主なので隠れても構わない。



しかしである。
何度か使うと欲が出るもので、距離があるのと2本のコードが目障りになってくる。
そこで、百均でブックエンドを購入し、第2弾を作成した。

20150825.jpg

塗装を剥がしてツヤ消し黒のスプレーを吹き、一晩乾燥させる。

20150826.jpg

裏面はこんな感じ。
1DINの隙間に差し込む造りにした。

20150827.jpg

ハザードスイッチは隙間から押せるようになっている。

20150828.jpg

カーステ本体とも干渉せず、コード2本の距離が近いので邪魔にならない。
吸盤でしっかり固定されているのでズリ落ちるような事も無し。

これで一件落着。
関連記事
2015年08月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 車関係
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック