よしだ支店

函館は蕎麦屋が多い。
ラーメンを出す店も多いので探すのに手間はかからないが、平凡なラーメンであっても古い店構えのほうが有り難味が増すというものだ。

DSC00362.jpg

松川町のよしだ支店

DSC00363.jpg

13時を回っていたが客が次々と入って来る。
国道沿いでもないのに大した混みようだ。

DSC00364.jpg

熱いおしぼりが運ばれ、席に着く前に注文を告げる

DSC00369.jpg

ラーメン 500円。

量が多く、ビジュアル的にも蕎麦屋のラーメンを凌駕している。
しっかりとコクのあるスープを啜っていると、近くの客が食べる天とじそばの醤油の香りが乗ってきてイイ感じだ。

DSC00371.jpg

この麺は・・・。
かん水少な目のストレート系でかなり強い歯応えで、帯広の寶來を忍ばせる。

函館は懐が深い。

DSC00372.jpg
関連記事
2015年08月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | ラーメン 道南
コメント
No title
おはようございます。
自分も先週道南入りしていましたが
丸南本店定休日にハートイン泊で訪問
できませんでした(涙)

よしだ支店、自分も好きですが、すぐ近くに
ある おい川 も捨てがたいです。
http://yaplog.jp/cartman/archive/2094
cartman URL 2015年08月30日 09:58:08 編集
No title
>cartman さん

そうでしたか、私も以前1泊出張で定休日に当り、苦い思いをした事があります。
ブログ拝見しました。ラーメンがあれば行ってみたい店ですね。
札幌にもかつて普通にあった庶民的な店が、函館にはまだ多く残っています。
ラーメン目的で蕎麦屋に行くのは邪道かもしれませんが、“店の雰囲気も味のうち”という拘りが意外と強固だったりするのです(笑)
funfunfun409 URL 2015年08月30日 22:04:52 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック