fc2ブログ

途中経過

昨日、旭川での仕事を終えて札幌へ戻る途中、トラヴィック入院先のディーラーへ寄った。 関連記事

画像

ボンネット内。
エンジンの上蓋が外されていて、手前が切断したタイミングチェーン。
デジカメを構えると担当者氏が引っ張り出していくれた。
切断によるエンジンへの干渉度合いについてはチェーン交換して実際に始動させなければ判別出来ないらしく、そうなると余計に時間がかかるので最初から交換決定という事だ。

オイルはなるべく早めに交換した方が良いとヤンワリと忠告された。
長い間換えないでいるとチェーンに負担がかかるらしい。
担当者氏の自家用車は間もなく20万キロで、早期交換のお陰でオーバーホールせずに快調に回っているという。
一応参考として聞いておこう。

道内に私とほぼ同時期に製造したトラヴィックのオーナーがいて、かなり距離も伸びているようなので、例えば延長補償が切れてから同じトラブルに見舞われたらどうなるのか? と訊いたら、普段ディーラーで見ているならば、過去のリコール情報を参考にしてそれなりの対処は可能かも知れない、との事。

12ヶ月点検が未だだったのでお願いしておく。
2年前に買い置きしてあったファンベルトを交換してもらう、左後輪のローターが鳴るので堆積した鉄粉の除去、リヤランプボックスの留めネジを内張りとボディの間に落として行方不明になったので探してもらう、マフラーの腐食状態を見てもらう。
以上。
関連記事
2008年03月23日 | Comments(2) | Trackback(0) | 車関係
コメント
オイル交換は大事?
こんばんは。
タイミングチェーン切れるとエンジンへのダメージは計り知れないかもしれませんね。
延長保証が切れた後にこんな事態になったら、いったい修理にいくらかかるのだろう?
非常に気になる。
オイルについてですが、私はオイル交換はすべてディーラーで行ってきました。
主にお客様感謝ディがあるときは必ずと言っていいほどオイル交換をしていたような記憶があります。
fanfanfanさんのこの件を見てから同じ現象が出ないことを祈るばかりです。
反面、延長保証中に出尽くしてほしいのもありますが。。。。
ま~ URL 2008年03月25日 00:18:20 編集
No title
ま~さんの事が頭にあったので、それとなく訊ねてみました。
私の車は、リコール対象の33台には含まれていませんが製造期間内に入っています。
補償の件については、次回オイル交換の際にでも私のケースを引合いに出して担当者に一応確認してみるのも手かもしれませんね。
funfunfun409 URL 2008年03月25日 07:42:24 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック