味の一丁目食堂、とん平

本日より2泊の帯広出張。

109_2016020817331145c.jpg

トラヴィックを見た。
近所に住んでいた方なのだが、引っ越して数年になる。
今や希少車だけに、元気に走っているのを見ると嬉しくなるものだ。
西の里で追突事故があり、江別恵庭線の通過まで普段の倍以上かかった。

110_201602081733118c3.jpg

樹海ロードで融雪剤散布車。雪が残っている場所にパラパラと撒いている。
跳ねたのがエンジンルームに入ったようなので追い越す。

111_20160208173310486.jpg

市内に到着し、真っ先の懸案店は休業。この店は急がなければならない。

112_201602081733490f4.jpg

国道沿い、味の一丁目食堂
駐車場が広く、薄暗い店内はほぼ満員状態。紫煙でモヤっている。
70過ぎの母さんが元気に立ち働いていた。
多くの客がミニチャーハンとラーメンのセットを注文している。

115_20160208173310c5e.jpg

塩ラーメン 500円。
見た目は音更町のふくや食堂に良く似ているが、味は少し濃い目。

116_2016020817331093f.jpg

良く縮れた麺が啜っていて心地よい。
ワンコインというのも嬉しい。味噌が550円というのも昔っぽくていいではないか。

相席向かいの若い会社員はチャーハンそっちのけで少年漫画を読み耽っている。
ここで昼休みを使い切るのだろう。

117_20160208173309a29.jpg

さて、次はとん平
宿と仕事場の行き帰りに何度も見て知っていたのだが、初訪問となる。
混んでいたので小上がりの相席に案内された。

120_2016020817345401d.jpg

昔風情の店内にCOOL STRUTTIN'が気持よく鳴り響いている。

121.jpg

醤油らあめん 790円。

かなり濃厚な魚出汁のスープ。脂も多め。

122.jpg

麺は硬め。

魚系のラーメンを滅多に口にする事はないのだが、じっくり味わうだけの奥深さがある。チャーシュもメンマも美味い。
もっと早く来ておくんだったな。
関連記事
2016年02月08日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道東
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック