よし栄寿し


123.jpg

今回の宿はパコ3。
閑散期でツインルームに通してもらい、1泊2,600円という激安価格。

次女がインフルと判明し、自分も微熱が止まらない。
こんな時は熱いのを引っ掛けるに限る。

136.jpg

18時で自分が最初の客。

131_20160209185350112.jpg

酒肴の刺身がいつになく豪勢だ。
体を温めたいので燗酒3本。

134_201602091853491e7.jpg

一番高価な上寿し(900円)のうち、前半6貫。

135.jpg

とびっことイクラは下味が付いていて醤油を付けずに食べる。
左の紫蘇巻きで締め括り。

さて、勘定を払って店を出ると、狭い小路に背後から〔手袋、手袋!〕。
声の主は老店主だった。
風邪引きに燗酒は思った以上に効いていたようだ。
寒い思いをさせて申し訳ない。

124.jpg
関連記事
2016年02月09日 | Comments(2) | Trackback(0) | 寿司
コメント
No title
おはようございます
よし栄寿し、記事を読む度に羨ましく思います。なかなか帯広には
行く機会がないので・・・

風邪、自分はミカンと1000円位のゼナとパブロン服用してたっぷり
寝ます。

無理せずに早く治してください。
お大事に。
cartman URL 2016年02月11日 09:03:58 編集
No title
お心遣い有難うございます。
微熱が続くので病院に行ったところ、インフルの疑いありでイナビルを吸引しました。
どうも今年の風邪はしつこいです。
funfnufun409 URL 2016年02月13日 06:42:46 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック