らーめん懐

2月9日。

熱っぽいのは我慢出来るが、奥歯が痛み出したのには参った。
昨日休業だった懸案店に再度向かう。

143_2016020918584850b.jpg

らーめん懐(かい)。開いていた。

玄関先にチェンソーが置かれている。2階で薪ストーブを使っているそうだ。

139.jpg

古いステレオは雑誌置き場。物を大事にする方らしい。
常連が3人、店主と車談義が続いている。

138.jpg

メニューは醤油ラーメンのみ。
普通盛り(650円)を注文。

140.jpg

帯広の昔スタイル(?)らしく、最初から胡椒が振られている。
化調が感じられないアッサリ醤油味。わずかに魚介系も含む優しいスープ。

141.jpg

モッチリした縮れ麺は量が多く、丼の中央がせり上がっている。

142.jpg

スープを飲み干す。年季の入った丼だ。
不定休・昼過ぎには暖簾を下ろすので偏屈な店主かと予想していたが、朴訥で親しみやすい方だった。
最初は物足りなさを感じるスープ。
でも食べ終えて1時間もするとまた食べたくなる。何とも不思議な魅力を持つ店だ。
関連記事
2016年02月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | ラーメン 道東
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック