きそば 富士屋

4月16日。
帯広最終日はずっと建物の中。

13001254_563499700478430_7853832949565610522_n.jpg

この日は安全教育。参加者は予想をはるかに上回り、しかも欠席者がゼロ。

木賊通り界隈は土日となると開いている店が「一粒」、「とん源」ぐらいしかなく、当然どちらも満員。
彷徨すると時間までに戻れなくなるので、富士屋に落ち着く。

DSC00188_201604170918467a3.jpg

160円増しの大盛りを注文しようとしたら「3人前ありますよ」と言われたが構わず注文。
80円増しの中盛りは2人前という事だろうか?

DSC00190_20160417091845b15.jpg

山岡家で朝ラーを食べている身には不安になる盛りの良さ。
テレビ塔下の大番よりも量が多いように見える。


更科に近い細い蕎麦で、盛付けも適切なので食べやすい。
欲を言えばもう少しツユが濃いと助かる。

DSC00192.jpg

何とか完食。オバちゃんが食後のコーヒーを出してくれた。

こうした家庭な店でさりげなく激盛りが供されているのは驚きだ。

関連記事
2016年04月17日 | Comments(0) | Trackback(0) | 蕎麦・うどん
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック