FOSTEX P1000KでJSP

さて、次はFOSTEX P1000K

DSC00120_201612242202402d5.jpg

DSC00121_20161224220240406.jpg

DSC00122_20161224220239b9e.jpg

内容積は230×230×356で19ℓ弱。
同サイズのFOSTEX-FE103Enを見越して作ってみたものの、1個5,000円を軽く超える。プアオーディオ派には遠い夢か・・・。

P1000Kは元々低音が出やすく使い勝手もいい。
JSP特有の濁りの無い響きは格別だ。

ここで、サブウーファー用途を思いつく。

DSC00124_20161224220239cf0.jpg

DSC00125_2016122422023900d.jpg

以前ジャンク購入のサブウーファー(ONKYO SL-07)のローパス部分を箱に入れ、通したところ、ボンヤリした音しか出てこない。
そこで、共立のWP-903LPFを通してみたところ、確かに低音は出るもののドロンとした響き。一度JSPを知ってしまうと使い物にならない。

DSC00123_20161224220238eaf.jpg

TQWTの箱は物置へ。

関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック