誠寿し

7月2日。
駅前の安いビジホで旅装を解き、少し仕事をしたら17時を回った。
軽く一杯・・・といっても居酒屋は入りずらい。
そこで、以前から目を付けていた寿司屋に向かう。

045_2017070718210005e.jpg

手前の駐車場は以前〔帯広コルト〕だった場所。
その右向かいは〔ビジネスホテル久保田〕、さらに右手にはラーメン寶來・・・。

041_20170707182100180.jpg

場末の飲み屋街。やっているのだろうか?

040_20170707182059ac3.jpg

誠寿し。八丁堀を出ると左手に見える。

042_201707071820591c0.jpg

冷酒を頼むと八海山が出てきた。早い時間だったので他に客はいない。
60代後半の店主は帯広人で、周辺の事情にも詳しく、会話力のある方だ。

043_201707071820583db.jpg

酒肴の刺身。予想以上にいいものを出す。
話が弾み、コップ酒を追加した。

044_20170707182058e29.jpg

上寿し
誠寿しという店名は多いが、こちらは店主の名前から取ったもの。
リーズナブルな料金で、日曜日も営業しているというのは心強い。

046_20170707182159e87.jpg

夏至を過ぎたばかりでまだ明るい中をほろ酔い気分で宿に戻る。

関連記事
2017年07月07日 | Comments(2) | Trackback(0) | 寿司
コメント
No title
ハードですね。
御自宅でゆっくりする時間がないような
もう40年以上も前ですが札幌に居たころ
昼はどこにでもあった寶龍の味噌を
よーく食べていたため、なつかしいです。
sena URL 2017年07月08日 10:54:23 編集
Re: No title
寶龍・百番は札幌からは殆ど姿を消してしまいましたね。
でも道東と胆振日高地方にはしっかり根付いているようです。

funfunfun409 URL 2017年07月09日 13:40:39 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック