居酒屋 芝ちゃん


出張先ではコミュニケーションの一環として、旨いラーメン店や飲食店などの話をするとが多い。
浦河は今まで飲みに出る事は無かったのだが、知り合った人の中で居酒屋を経営している人がいて、場所が今泊まっている宿から近い。
同行者2名も同じ宿。
かくしてエロオヤジ3人衆は連れ立って暖簾をくぐる。

画像 023

堺町にある「芝ちゃん」
店名はオーナーの苗字に由来する。

画像 003

尺余の大皿に盛られた鹿の刺身
昼前から解凍して仕込んでくれたものだ。

画像 004

ニンニクチップと万能ネギをあしらい、甘辛のタレに漬け込んである。
私一人で半分以上食べてしまったようだ。
知り合いからきちんと処理された肉を仕入れているそうで、全く癖がない。

画像 002

アキアジの燻製
町内の水産加工場より仕入れている。

画像 006

画像 021

画像 011

この他にも焼き鳥の盛り合わせとか・・・。もう、腹一杯だ。

画像 010

おいらんカレイ
1人1尾ずつ。
生干しのひと塩なので、醤油不要。
身が厚く、しかも締まっていて旨かった。
後で調べたら「ナメタガレイ」らしい。
普通の鰈よりも身が細長くて見た目も優雅なので『花魁』を当てたのだろうか?

なんだかんだと2時間。勘定を訊くと余りにも安いので、心付けも含めて多めに受け取ってもらった。それでも安い。
「こんなに安くされちゃうと又来れないから・・・」と。

店から宿まで30秒。
21時頃には熟睡したようだ。
関連記事
2010年03月24日 | Comments(2) | Trackback(0) | 飲食
コメント
スゴイですね

全てが本当のご馳走ですね

鹿肉、私の地元…
足寄町ではよく近所から頂きますが

素敵なレストランやなんかでは、
綺麗に仕上げられ
なかなかのお値段ででますし…、

他の品々も美味しそうで、本当にうやらましく拝見しちゃいました
ゆき☆こ URL 2010年03月28日 00:07:13 編集
No title
>ゆき☆こさん

オオカミを放さない限り食物連鎖は元に戻らないそうですから、流通経路を完備を急いでどんどん食ってやればいいと思うんですけどね。
豚並みに食べられる日が早くやって来る事を願って止みません。
funfunfun409 URL 2010年03月28日 20:14:29 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック