丸南 海岸町支店(函館電停付近の老舗蕎麦屋 ⑤)

画像 036

丸南 海岸町支店
国道沿い、廃止された市電路線の海岸町電停の近く。
10年ほど前、裏の製粉会社の人に連れられてカツ丼を食べた記憶がある。
立派な店構えなので「本店」と間違えるお客さんも多いとか。

画像 034

昭和62年発行のマップでは「丸南熊谷」となっている。
丸南の支店名に関しては、屋号に続いて姓を併記するのが一般的だったようだ。
明治・大正期に内藤安太郎氏が始めた支店を先代が居抜きで営業を引継ぎ、今年で78年目になるという。
本店HP参照。
だから店自体は百年位続いているらしい。


画像 035

もり (400円)

ツユはやや甘加減。
丼物が好評な理由が分かったような気がする。


関連記事

かしわ家
関連記事
2010年05月31日 | Comments(0) | Trackback(0) | 蕎麦・うどん
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック