汪さん

大門仲通り。
かつての盛り場の名残を留めていたこの地区は、10年位前までは店を探すのが面倒なほど雑然としていた。
「王さん」に行く気で歩いていたら「汪さん」だったり、又はその逆だったりと。
今みたいに年に何度も来ていなかったセイもあるけれども。

画像 075

向かいに屋台村が出来たりして大門仲通りもかなり様子が変わったが、この店だけは古いまま。

ここで10年ほど前に「塩ラーメン」を食べた。
とにかく、澄みきったスープに驚いたのを覚えている。
以来、仕事を終えてから何度か訪れたものの、一度も店が開いていた事がない。
無理矢理用事を作り、13時頃を狙って入店した。

画像 068

品書き通りに、「ラーメンと掛焼きめし!」と注文した。
すると「アンカケチャーハンですね?」と若い従業員に念を押される。

画像 070

ラーメン 550円。
他に「塩ラーメン」があるので、スープの色からして「正油」が少しミックスされているのだろう。
旨味調味料が少し多いかなという気もしたが、落ち着いた味わいだ。

画像 071

掛焼めし 750円。

啜りながら見ていると、盛られてから5秒で運ばれてきた。
これが素晴らしく美味い。
焼めしの隙間にコンロの炎が宿っているかのようだ。

座ったのは厨房の様子が見渡せる、入り口に近いテーブル席。
右隣には階段を塞ぐようなテーブルがあり、混雑が一段落した頃、背が高いほうのオバチャンが塩ラーメンを啜り始めた。
隣で私が食べ終えるのを見て、「水をお持ちしましょうか?」

もう1人、体格の良い元気なオバチャンがいてこの人がムードメーカー。
背中を向けっぱなしの店主も、声の通りが良い。

以前は遅くまでやっていたそうだが今は17時まで。
元気なオバチャン曰く、『4時だったら大丈夫!(笑)』

画像 074

「汪さん(ワンさん)」は通称で、正式名称は暖簾のとおり『紗龍燕集汪』

昭和36年の住民地図には『中華料理 燕集』と書かれている。
関連記事
2010年06月03日 | Comments(6) | Trackback(0) | ラーメン 道南
コメント
わ~っ、
懐かしい。。。
職種が変わってから、函館への出張が、
なくなり、訪問できずにいます・・・
全く変わりなく、時間の止まったような
お店ですね~。。。
お婆ちゃん、健在なんだろうか。。。
行きたいな~。
ジェントルI URL 2010年06月03日 22:33:19 編集
No title
>ジェントルIさん

そそのかして頂いたお蔭でイイ思いを出来ました(笑)
店内の熱気は凄いものでした。お婆ちゃんは、現店主の母親でしょうか?
4人で切り盛りしていました。
出張の度に通うことになりそうです。 
funfunfun409 URL 2010年06月04日 19:18:14 編集
No title
良い思い出来て良かったです^^
お婆ちゃんは、現店主のお母さんだと
思います。。。
ちょっと、足の悪い方でした。。。
ラーメンは結構いい加減な塩加減が、
魅力でしたね~。
まだ、水はビンをドンと置くんでしょうか・・・
これは、近々行かねば。。。
ジェントルI URL 2010年06月04日 22:38:06 編集
No title
>ジェントルI さん

たまたまだったのか、高齢のお婆ちゃんは見かけませんでした。
水はコップでトン!でした。
掛焼めしと格闘している最中、体格の良いオバチャンに漬物を食べるかどうかを訊かれました(沢庵2枚)。
店主が自ら按配したラーメン(私の分)を調理場のテーブルに置き、次の仕事に掛かったのですが、若い店員が気付かないので鍋を煽りながら「アレ~ッ、ラメン!」。
置いてから10秒足らずですよ。
この情景にすっかりヤラレテしまったのであります。


funfunfun409 URL 2010年06月05日 20:29:29 編集
No title
松風界隈では最後の函館大衆中華店かもしれません。

若いころは毎晩ここでした。
掛け焼きめし、餃子、ラーメン、クロヨーが定番(笑)

昨年お邪魔した時、厨房のオヤジの背中がチッチャクなってました。
なんだか、切なくなりました。
時の流れですねえ。

そういえば、あのてんぷら屋さんはまだ健在かなあ・・・。
爆食王 URL 2010年06月06日 10:39:54 編集
No title
>爆食王さん

昔からのファンでしたか。
咕老肉(酢豚)ですか・・・。何食べても美味そうですね。
おそらく今の店主で最後となるのでしょう。
出張移動日は早目に着くのでここを必須店にしたいと思います。
funfunfun409 URL 2010年06月06日 20:17:15 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック