名もなき生ワイン

画像 704


(赤)と(白)共に360mlで680円
おたるワインの事をココに書いたらTUBA職人さんからコメントを頂いた。
この商品を開発した方と知り合いだそうで。

白はおなじみの「ナイアガラ」。
昔から売られているものより幾分甘さを抑えているようだ。
マスカットを食べていて種を噛んだ時の味わいまで髣髴とさせるその風味にハマったものだった。
他に「キャンベルアーリ」というロゼ風味のもあり、これも劣らず美味かったが自分にはやや甘い。

いっぽう、赤の「アムレンシス」は山葡萄が原種。
元々山育ちだった私は、親が果実酒用に採ってきたブドウをそれこそ舌が割れるぐらい飽食したものだ。
そんな事を思い出させてくれる野趣を持つ不思議なワインだ。

ファミリーマートでしか買えないのが難だが、リーズナブルな価格とサイズだから、さらに販路が拡大されるならファンとしては非常に嬉しい事だ。

画像 706

アテには定番、海苔にクリームチーズ。




関連記事
2010年07月02日 | Comments(2) | Trackback(0) | 飲食
コメント
試飲いただけましたか!
偶然にも先ほど開発者に遭いました。因みにこのワインの一番凄いところは沖縄でヒットを記録した事です。沖縄でワインはあまりうれなさそうですものね。
TUBA職人 URL 2010年07月02日 22:50:48 編集
No title
>TUBA職人さん

九州・沖縄地区ファミマの協力もあってPB化が可能になったというのを知りました。
南国は原料のストレートな風味が受け入れられ易い土地柄なのかもしれませんね。
funfunfun409 URL 2010年07月02日 23:07:49 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック