めん処きたひろ

7月29日。

朝からザーザー降りで、雨脚が衰える気配がない。
雨水が渦を巻いて排水溝に吸い込まれていく、その渦を見てナルトを連想した。

玄関を出て車に辿り着く10数秒でびしょ濡れになる。
江別恵庭線を走り、駅を過ぎ・・・。

画像 065

前のテナントは「一国堂」。2階はミニFM局。

画像 062

初めての店は「醤油」にするのだが、迷ったので「お勧めは?」

画像 063

とん塩ラーメン 680円。
マイルドで食べやすい。

画像 064

紅生姜の容器も付いてお好みで入れられるようになっている。
これだけアッサリしていれば、特に必要ないと思われた。
店主は「一国堂」出身と聞いて納得。
昼時を過ぎていたので客は私一人。天候の所為もあるけれど、もう少し明るい方がいいのでは、と思った。


事務所に戻る前に近くの洋菓子店に寄る。

画像 066

お菓子の安寿真
同窓の先輩が立ち寄った店。
変わった名前だと思っていたら、店主の姓は「東」さんだった。
名古屋のテレビ番組で紹介されたらしく、それを示すポスターが貼ってあった。

画像 067

新製品の「雪とけほっとロール」
牛舎を模したパッケージが凝っている。
バターに糖液とレモン果汁を加えた冷凍シロップが付いてくる。

画像 087

大酒呑みでいながら甘い物も好きだ。特に生クリームには目がない。
甘ったるくてメラメラした昔のケーキも悪くないけれども、やはり口当たりのいい生クリームに優るものはない。
シロップは、なくてもいいんじゃないかと思う。ケーキだけで充分満足する。

6等分すると、それこそ「あっ」という間に無くなってしまった。

1,480円もしたのにタッタ一切れかい。俺の分。
関連記事
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック