ユーフォの小指掛け

8月22日。

午前中、一時の涼を求めて次女と近所の公園に行く。

画像 1017

金曜日から出張続きなので公園での水遊びはこれで最後。
なので、自分も裸足になって一種に遊ぶ。

結局、次女の散歩と食事以外、1日中地下室に篭っていた。
7~8割がた地中に埋まっているので、3~4度涼しい。

画像 1021

先日購入したwrights(ライツ)のシルバークリーム(中央)。
付属のスポンジにチョイ付けして薄く塗り伸ばし、柔らかい不織布等で拭取る。
汚れ落ちはbuzzのシルバークリーナー(左隣)と変わらない。
成分が染み込んだ脱脂綿をちぎって使うbuzzよりも作業は楽だし、量が多いので安く上がる。しかし、微量ながら研磨剤が含有されているので、古い自分の楽器には頻繁には使いたくない、というのが正直なところ。

画像 1025

小指掛けを付けてみた。
親指と小指で支えられるようになったのでフィンガリングが安定する。

トランペットとは違い、ユーフォニアムは指の動きが見えない。
中途半端な構えだと指がもつれるし、斜め押しは楽器の消耗を早める。
確認するための鏡も買った。近所のブックオフで1,050円也。

画像 1024


以下、つぶやき。

* 高校同窓会で校歌斉唱の伴奏をブラバンOBでやって欲しいというオファー。
「指揮はオマエがやれ」。マジかい!

* AKB48。ビジュアル的には魅力を感じるが、メンバーの名前を1人も知らない。
足ばっかり見ているからだろう。

関連記事
2010年08月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック