吟来、鉄ぺい

9月9日。

画像 037

画像 038


帯広で最近またひとつ屋台エリアがオープンし、これで3つ目となった。
ラーメンを出す店は相変わらず1軒のまま。
知らない客同士が密着する居心地が好きじゃないので、おそらく今後も縁が無いと思われる。

画像 039

店が途絶えた辺りにある「吟来」。
先客が「サービスランチ」というのを食べていた。
ジンギスカン・ホルモン・ライスで1,060円。雰囲気も匂いも焼肉屋っぽい。

画像 041

醤油ラーメン 700円。
まさかここで昔風に出逢えるとは思っていなかった。

画像 042

スープは鶏ガラが充分に香り、硬めに茹でられた麺も美味い。
帯広に来て昔風ラーメンを食べたくなったらここに来よう。


行ったはずなのに覚えていなかったり、人様のブログ等を見たりしているうちに行った事になっている店というのがある。

画像 043

この店がそうだ。


鶏がらと豚がらに分けられたメニューが10年前から続いているとすれば、未訪という事になり、カウンタ席で啜った夢を見たのだろう。

画像 045

画像 046

鶏がら昔風正油 700円。
よく縮れた麺は保刈。
鶏ガラはそれほど感じないものの、薄口で変なクセもないので食べやすい。



関連記事
2010年09月10日 | Comments(2) | Trackback(0) | ラーメン 道東
コメント
No title
銀来のラーメン
飲んだ後の味噌はたまらなく美味しかったなぁ~v-237
だけど、最近は飲んだあとラーメンを食べる元気が無くなりました

年ですね・・・・
ゆきほしこ URL 2010年09月17日 21:23:05 編集
No title
>ゆきほしこさん

この店の鶏がらスープは中々のものでした。
これで繁華街のラーメン店はほぼ回ったはずです。

私より10も若いのに『トシ』だなんて。
先にラーメンを食べておくという手もあります。
funfunfun409 URL 2010年09月18日 20:12:08 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック