アトリエ・ブラス 訪問

預り物の楽器を積み込んで手稲方面に向かう。

高速の400円区間を端から端まで乗り、さらに20分ほどで到着。

画像 1373

TUBA職人さんのブログにアトリエの話が出たのはかなり前の事で、その時は「願望」だと思っていた。
現在活動中のブラスアンサンブルのメンバー以外では私が最初の「客」らしい。

画像 1370

入ってすぐに愛用の楽器。
今では滅多に見られなくなった「棺桶ケース」。
以前テューバキャンプで中高生達が興味深く見守る中、軋み音を立てて蓋を開けてビビらせたそうだ。
情景が目に浮かぶようである。
収納力は比類がなく、ロータリーの調子が悪くなった時に調整する工具を入れるスペースまである。

画像 1366

居間の奥に作業部屋。

画像 1367

4ピスに改造中のYBB-103とC管にしたYBB-321(奥)。
吹いてみると、ちゃんとC管になっている!

画像 1368

持ち込んだバリサキ。「直し甲斐がありそうだ・・・」

画像 1369

ベルの形状からして、ニッカンの煙突ユーフォ(EP-101)と思われる。
「チンバッソ作るのにいいんじゃない?」って・・・。

画像 1371

持ち込んだYBB-103と改造中の2ショット。
絶版モデルが2台並んだ画像は意外と珍しいのかも。

画像 1372

バルブ周りはネジで取り外し可能。

お昼に苫小牧に行かれるとの事で、1時間ほどで失礼した。
持ち込んだ10台のうち、テューバとユーフォ(YEP-201)はこの先使う機会がありそうなので「確保」してらった。
残りの8台は修理が完了次第、希望者の手に渡る予定。

画像 1392
関連記事
2011年01月23日 | Comments(2) | Trackback(0) | 吹奏楽
コメント
楽器業者?
今日はありがとうございました。
funfunさんが楽器を満載している様は中古楽器業者のようでした。
トラヴィックのマフラーが気になりましたが、ホント助かりました。またのお越しをお待ちしております。
TUBA職人 URL 2011年01月23日 21:15:54 編集
No title
>TUBA職人さん

朝から失礼しました。
トラヴィックは一杯積めます。
出来上がりを楽しみにしていますので。
funfunfun409 URL 2011年01月24日 12:44:54 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック